多重債務とブラックリスト

ブラックリストに載るとどうなる?

ブラックリストに載ると一般的に言えば、ブラックリスト登録期間中は借金が出来ないのは当たり前ですが、もしかしたら生活をしていく上で必要で考えられるケースを考察していきましょう。

自動車ローン

自動車ローンに関しては100%とは言えませんが、ブラック登録期間中はかなり難しいでしょう。
レアなケースではありますが、連帯保証人をたくさんの人数をつけたり、頭金の金額が高めとか、メーカー直系のローンとか審査を通過した例もあるみたいです。

国外自動車メーカー系のファイナンス会社は、国内の保証会社の委託という形をとっているケースが多いのですが、国内自動車メーカーの場合は自前で経営している場合もありえますので、そういう場合は受けられる可能性があるかもしれません。

自動車ローンには、自動車という担保となるものがあるので、比較的審査は緩いかもしれませんが、もしかした中古車より新車の方が審査は通りやすいかもしれませんね。購入を考えるのであれば、実際に担当営業マンに聞いてみるのいいかもしれません。
[PR]

住宅ローン

自動車購入ローンの場合とほぼ同じかなり困難と言えます。
やはりブラックリストに登録されている間は、貯蓄の走るのが賢明ではないかと。

ショッピング

そのままクレジットカードでショッピングが出来るかのかと言えば、持っているカード会社との間で何の問題もなければ大丈夫とも言えます。

ただ、過去に度々小さな延滞があったり、ブラックリスト登録後に延滞なんかが判明すると、利用停止になる可能性もあります。必ず利用停止になるとも限りませんが、そうなっても仕方がない状況というのを肝に銘じておかなければいけません。
もっとも、よっぽど大きな買い物でなければ現金で払えばいいことです。手持ち以上に買い物をすることが無くなれば、借金体質を自然と直っていくでしょう。

Favorite

スーツケース 大型
http://www.suncoshop.com/

Last update:2016/7/13